06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

タイガと家族のぐうたら日記

Mダックスタイガとその家族の平凡な日々を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

あれから2年 

最近ツイッターに夢中でブログをさぼりがちの世話係。


これじゃダメだ、と記事を書いたわけですが、今回はちょっと重たいお話を。



台風一過のこの頃、今日は過ごしやすかったタイガ地方。


でも、この時期は、忘れてはならない日があるのです。





2年前の7月25日。


この日はタイガがいちばん頑張った日。


タイガ、生後7か月、まだまだ育ちざかりのパピーまっさかり。


そんな彼は大手術を受けました。



手術をした理由は”環軸椎亜脱臼の治療”。


タイガは生まれつきの形成不全で首と頭をつなぐ関節が外れかかっていた状態で

我が家にやってきました。



当然生まれて間もない赤ちゃんだったので、体力面からも骨格の成長という面

からもすぐには手術ができませんでした。


しかし、外れかかった関節の周りにはたくさんの神経があり、関節に少しでも

無理がかかると神経に障ってタイガに苦しみが襲いかかりました。


手術ができる状態を迎える前に最悪死んでしまっても仕方がない・・・


そんな不安定な状態を抱え、日々過ごしていました。



そして迎えた当日、タイガはがんばりました。


手術後に麻酔から覚めたタイガに面会に行ったとき、麻酔が残りながらも

私たちを見つけて尻尾を振りながら、か細く”くぅぅぅぅ~ん”と鳴いて歩こう

とした姿は今でも忘れられません。


IMG_1334.jpg

退院した翌日のタイガさんです。



IMG_1421.jpg

この後は嬉しいことに悪いところもなく、ぐんぐん回復してくれました。


IMG_4261_20110722224342.jpg

このころにはすっかり残念なワンコに仕立てあがっています(笑)



そうして、最近のお姿は、

RIMG0425.jpg

すっかりたくましく育っちゃいました。

手術のころには3キロしかなかったのに、どんどん増えて今じゃ4.3キロ。。。


RIMG0428.jpg

タヌキなツラ以外は立派な甘えたミニチュアダックスになりました。



いろいろな方に支えてもらいながら今日まで来ることができました。



2年前に想像することが怖かったタイガとの楽しい暮らしができることに

本当に感謝をしています。


”のど元過ぎればなんとやら”で、時間が立つと忘れがちになってしまいますが、

この日を迎えるたびに、先天性疾患で生まてくるワンコたちの問題を考えて、

ちょっとナーバスになってしまう自分がいます。


”犬を飼いたい”という人間の欲によって生まれてくる命。

そのひずみから生まれたタイガのような小さな命。



なかなか規制ができない現実がありますが、同じ命あるもの、難しい問題です。


あまりこういう話題は話したくないのですが、タイガのようなワンコがこの世から

ひとりでもなくなってほしい、そう思う日でもあります。







*** オマケ ***
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 犬との暮らし

[edit]

△page top

プロフィール

我が家の愛犬

グリムス

タイガさんのつぶやき

ワンコウォッチ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。