10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

タイガと家族のぐうたら日記

Mダックスタイガとその家族の平凡な日々を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

検査の結果。 

今日は朝9時前に自宅を出て草津の動物病院へタイガを連れて行ってきました。

まず、院長先生にタイガを診察してもらい、概要をお聞きしました。

歩き方は多少後足にふらつきはあるがタイガの希望するばしょに移動できるため、
麻痺による歩行障害は3ヶ月前と同じ状態。
今回のMRIとCT検査で首の骨の状況を見て、手術方針を決めるとの事。

もし、前回と状態が変わってなければそのまま入院し、翌日手術を行う予定でした。

検査はお昼に行われるのでタイガを引き渡して病院を後にしました。

そして、夕方連絡が入り、6時過ぎに再び病院へ。

7時半くらいに名前を呼ばれ、再び診察室へ。
院長先生からCTとMRI画像を見せてもらいました。

環軸亜脱臼の状態は3ヶ月と変わらずでした。
ただ、前回よりちょっと神経の圧迫が見られ、結果的に悪化しているそうです; ̄ロ ̄)!!

そして、手術に関して…

画像写真を見ると、まだ背骨に成長線が見られるため、現状での手術は時期尚早とのこと。
背骨に成長線が確認できる=まだ成長しきっていない状態、だそうです。
(成犬になると成長線が閉じて画像には写らないそうです)
この状態のまま手術を行うと成長線が閉じなくなり、将来その骨のヘルニアを発症する可能性が
あるため、もう少し待ちましょう、ということに。

成長線はあと1ヶ月あれば十分に閉じるそうなので手術は7月25日に決定しました。
土曜日なので私の仕事は休みを取って主人と二人で行けそうです。

検査を終え、ケージの中で休んでいたタイガは他の入院している動物たちと違って吠えずに
ずっといい子にしていたそうです。
いい性格の子に育ったね、と院長先生にほめてもらえました(= ̄▽ ̄=)V やったね

ということで、タイガは入院せずおうちに帰ってきました。
長いお出かけでした(;´ρ`) グッタリ

おうちに帰ったタイガさんは…先生の指示通り10時過ぎにいつもの半分のフードをぺろり。
麻酔や点滴でちょっと疲れ気味だけど、サークルで出せ構えとお約束どおり吠えています(笑)

最後に…

今回の検査を前に皆様の温かいコメントを下さりとても力になりました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
完治へ向けての手術に向けてもう少しありますが、家族一丸で頑張っていきたいと思っています。

スポンサーサイト

カテゴリ: 過去の記事(Yahoo!ブログより)

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuma7103.blog91.fc2.com/tb.php/114-2f2e7501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

我が家の愛犬

グリムス

タイガさんのつぶやき

ワンコウォッチ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。