09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

タイガと家族のぐうたら日記

Mダックスタイガとその家族の平凡な日々を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

もうすぐ5月 

2月1日に私たちにとってはじめての愛犬タイガを我が家に迎えて来月1日で3ヶ月になります。

環軸の形成不全が分かったのがちょうど1ヶ月経ったその日でした。
幸いにも精密検査で異常のあるところは環軸亜脱臼のみで現在に至っておりますが、
振り返ると3月の1ヶ月は精神的にとてもつらい期間でした。

異常が表面化してからタイガは食が細くなり、もともと小さかったうえに体重が増えず、一時はまとも
に歩くこともできずにいました。
しかも、首の骨が神経を圧迫している状態なので呼吸器をつかさどる神経を圧迫すれば突然死する
可能性もあり、小さすぎるため手術もできず、今できることは安静にさせるだけ。
毎晩床に就くたびに、明日の朝サークルを覗いた時に彼が冷たくなっていないか不安でした。

はじめての飼育による経験不足と知識不足、漠然とした不安がタイガにも伝わっていたかもしれません。

そんな中病状が確定しタイガがぐんと元気になってきたのはMRI検査を終え4月に入ってから。
ご飯の量がぐんと増え、1.4キロから停滞したままの体重も少しずつ増え始めました。

前に書いた記事のとおり今は2キロを大きく超え、病状も主治医の先生も驚くほど元気でいますが、
主人がどんと構えてくれていたことで私もくじけずにいられたと思います。

それと、犬種は違えど同じ疾患を抱えるワンちゃんの飼い主さんとのやり取りも大きな励みになりました。
しんどいのはウチだけじゃない、みんな頑張って生きていることでまた頑張ることができています。

おかげさまで愛犬タイガは今日も元気に生きています。
手術できる夏まであともう少しとなりました。




私たち夫婦ができることはわずかなので彼が元気に日々を過ごしていけることを祈る毎日です。
そして、同じように病気と戦うワンコはもちろん、すべてのワンコと家族が幸せでいられることも願って。
スポンサーサイト

カテゴリ: 過去の記事(Yahoo!ブログより)

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuma7103.blog91.fc2.com/tb.php/238-09c9c80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

我が家の愛犬

グリムス

タイガさんのつぶやき

ワンコウォッチ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。