09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

タイガと家族のぐうたら日記

Mダックスタイガとその家族の平凡な日々を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

写真 

昨日、父が町内会の親睦旅行に行ってきた。今年は日帰りツアーだったみたい。
行き先には、彼が住んでいる街も入っていた。しかも、彼の家からすぐ近所。
帰ってきたとき、「行ってきたよ。そこで記念写真撮ってきたよ」

居間のテレビの上にその写真が置いてあった。
ああ、昨日話していた写真だ、どこで撮ったのかな?と軽い気持ちで開いてみた。

いつも見慣れた近所のおじさん、おばさんたちと一緒に写真に父が納まっていた。
ああ、みんな年取ったね。父も、白髪染めをやめたから髪が真っ白だよ。

そうだ、両親はもう今年で60になる。
まだまだ元気で若いけど、確かに年老いてきている。
写真の父も、少し、小さくなったように見えた。

涙が、出てきて、止まらない。

私は、何やってるんだろう?
仕事がうまくいかないくらいで、彼とうまくいかないくらいで、まるでこの世の終わり
みたいに落ち込んで。

両親は、今まで兄弟も含め、私たちを必死で育ててくれた。
私たちが社会人になって何年も経った今でもまだ育てて下さっているのかもしれない。
でも、自分が年齢を重ねていくのと同じように、彼らも、同じように年齢を重ねていっている。
でも、私たち以上には若返ることなんてできないんだ。

ちっぽけな自分がはっきり見えた。
こんなことで悩んで、凹んでいる自分は本当に情けなくてつまらない人間だと思った。
今の私のままだと、この先両親が祖母の歳を迎えたとき、何もできずただ見ているだけの人間に
なってしまうような気がした。

うまくは言い表せないけど、父の写真から、自分が、これから強くなるための大切な何かを
教えられた気がした。

少し、自信がついたような気がする。
もう、ショックで食べられない私は、どこかに消えた。

スポンサーサイト

カテゴリ: 過去の記事(Yahoo!ブログより)

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuma7103.blog91.fc2.com/tb.php/445-42ed1109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

我が家の愛犬

グリムス

タイガさんのつぶやき

ワンコウォッチ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。