05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

タイガと家族のぐうたら日記

Mダックスタイガとその家族の平凡な日々を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

あれから5年 

5年前の7月18日。
そのころの私はうつ病で、精神的に不安定な日々を送っていました。

その心模様を表すかのように福井は朝から猛烈な雨が降っていました。

いつもなら降り続いても雨足は徐々に弱くなるのに、この日は勢いが衰えず。

弟が9時前に金沢へ向けて出かけた直後、福井北ICが封鎖されていると電話がありました。
結局次の丸岡ICから高速に乗って金沢へ。

家の近くを流れる荒川も日通前の交差点が川から溢れた水に浸かっていました。

まだまだ降り続く雨。
家に居ても漠然とした不安から胸騒ぎが続いていました。

そしてお昼前。
市街地を流れる足羽川(あすわがわ)の堤防が決壊し、住宅街に流れ込みました。
その川の上流でも水害が起き、JRの鉄橋が何本も流れました。

私はケーブルテレビで決壊の様子をただ呆然と見つめるばかりでした。

幸いにも実家のある地域は水害を逃れて住み着いたといういわれがあるくらいの場所で、
事なきを得ましたが、胸が痛む思いだったのを覚えています。

近所に住む8歳上の消防士の従兄が救助のために3日間不眠不休で作業したそうです。
時には上流からお年寄りが流されてきたのを必死に捕まえたそうです。

幸いなことに福井市では犠牲者が出ませんでしたが近隣の市町村では何名かの犠牲者がでたそうです。

堤防が決壊したときに土嚢の責任者がなかなか捕まらず、現場に運び込まれるのが遅かったこと、
派遣された県の担当者の判断があいまいになったこと、以前から流域の住民からの堤防補強の要望を
放置し続けた事実があったことが大きな原因となってこの災害は”人災”とも言われています。



あれから5年。
洪水に遭った地域もすっかり復興し、決壊した堤防も復旧工事が進んでいます。
JRも廃線にならず橋が造り直され、今日もダイヤどおりにディーゼル電車が走っています。

今日も雨のための災害が起き、犠牲者も出ています。
こうやってニュースを見るたびに、5年前のことを思い出し、心が痛みます。

この梅雨が去り、夏がやってきて、私は主人と知り会いました。
あれから5年。
うつ病も影を潜め、カワイイ家族に囲まれ、私はなんとか元気に生きています。

スポンサーサイト

カテゴリ: 過去の記事(Yahoo!ブログより)

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuma7103.blog91.fc2.com/tb.php/62-2b158264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

我が家の愛犬

グリムス

タイガさんのつぶやき

ワンコウォッチ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。